金沢市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

金沢市の小学校転校手続きについて

2016年10月05日 10時54分

引越しをすることが決まったら、子どもがいるなら転校へ向けて手続きが必要となることが多いですよね。転校の手続きは、あちらこちらへ出向かなければいけませんし、必要書類も多数あり戸惑うことも多数出てくると思います。急ぎの転居だったりすると、住所の詳細が分からないケースもあり得ますが、注意点だけ抑えれば楽に手続きを進めることができるんです。このサイトでは、子どもを実際に転校させた事のあるわたしが、順番に手続きの大事なポイントをご紹介しようと思います。小学校の転校手続きQ&Aわけありで、転校先の新しい住所が現在決められていません。学校の転校手続きは進めることが可能でしょうか。A.転校と言うのは仕方なくする場合もあるので、特別に認められることがあります。例は、暴力やつきまとい等の被害で住まいを変えたいが、次の新居を決められない場合。特例が考慮されているため、すぐに相談に行きましょう。そして特認校という小規模校も存在します。学区外の住まいからでも通える体制となっています。Q.小学校の転校は市役所や学校、教育委員会に息子も連れていくほうがいいでしょうか。前の学校には保護者が連絡を取り、必要書類の提出等しましょう。いつ頃、転校するということを他の児童に伝えるか等、先生と話し合いが必要となるため、子どもの前だと話しづらいこともあります。逆に新しい学校では子どもも先生も、お互いがどんな人か見ておくべきでしょうし、同席するといいですね。ただ、何か先に伝えることがあれば先生にお伺いし、別で会いましょう。Q.公立から私立へは転校できますか?A.可能ですが、多くの私立の方がカリキュラムが早く進むことがあります。転校後にしっかりと勉強のフォローは必要です。急を要する際は仕方がありませんが、特に市外区外への転校は、転校手続きに何日かかかる事と思います。さらに共働きのケースだと、小学校・役所での手続きなどが平日には出来ず、「この続きは1週間後」などとなってしまい、うまく進まないケースもありがちです。新居に住む7日前までに転出届を提出し、引っ越し後は2週間以内に転入届、そのタイミングで学校への手続きもやってしまわないとなりません。必要な用品を買ったり、時間がどれだけあろうと足りなくなりそうなので、急を要する場合、なるべく小学校の長期休みの季節にするのが一番と言えますね。夏・春・冬の休み中にゆとりを持って手続きを済ませながらお子さんの状態をよく見ておき、フォローをしていくことが大事だと思いますよ。